あさひろブログ

アニメやポケモン、ボカロ関係の雑記中心です。気に入った動画もたまに。山陰にいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【アニメ】 ペルソナ4 the ANIMATION 1話~12話 【感想】

2011年4月。両親の海外出張で日本に残された主人公は、1年間の期間限定で母方の叔父の家に居候することになった。彼が転入した八十神高校では、「雨の夜の午前0時に点いていないテレビで自分の顔を見つめると、別の人間が映る」という内容の「マヨナカテレビ」と呼ばれる噂が流れていた。実はこの噂は実際に起こりつつあった怪異の一端であり、マヨナカテレビの噂を確かめようとした主人公らは異空間へと入り込んでしまう。同時期に町で発生していた連続殺人事件とマヨナカテレビには関連があると睨んだ主人公たちは、異空間を探る中で「シャドウ」と呼ばれる化け物に襲われ、日常の裏にある世界の闇を垣間見ることになる。
怪異に触れることで、自らの抑圧された感情の化身を具現化して使役する「ペルソナ能力」を発現させた彼らは、このようなことは警察に話しても信じてもらえないという考えから、秘密を共有する仲間と共に、今始まりつつあることの真実を求めてチームを結成することになる。
(wikipedia参照)



ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [DVD]ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [DVD]
(2011/11/23)
浪川大輔、森久保祥太郎 他

商品詳細を見る



↓感想。ネタバレ注意


1話は、主人公らがマヨナカテレビに入り、主人公がペルソナ能力を発現させてシャドウを倒すまでが描かれている。
この1話、かなり出来が良い。
作画もそうだがテンポが良い。
原作ゲームでは、主人公がペルソナ出すまでにかなり時間がかかったイメージがあるが、30分にうまくまとめてある。
そして原作通りの「カッ」トインには思わず吹いてしまったw

2~4話は、陽介・千枝・雪子のシャドウとの戦い。
正直展開が同じで見る方がだれてしまうかもしれない。
でも良いんです。
千枝が可愛くなってたからw
でも展開は同じでも4話は違った。
作画・戦闘シーンは目を見張るものがありました。
この回がすごすぎて、その後の作画が若干力尽きた感があるくらいw

5話はコミュ回として日常が描かれている。
2つのコミュを同時進行するのが上手かったが、
普通に日常回面白い。
岸監督は日常ギャグ上手いわ。

6・7話の完二回。
通称ホモ回
すばらしかった!ギャグ的にw
ニコ動で見てたんですが、この頃が1番盛り上がったんじゃないかなぁw
これで完全に今後の方向性定まった感じw

8話もコミュ回でしたが、
日常ギャグがどんどん秀逸になっていくw
カレーのくだりやら大谷さんやら蹴られた時の完二の顔で爆笑したw

9・10話は、りせちーとクマの回。
個人的にはかけ足すぎてちょっともの足りないと思った。
もう一話くらい欲しいと思ったが、尺的に2クールなのがキツイ。

11・12話。
美津雄との戦い。
12話では、主人公が美津雄のシャドウに取り込まれるというオリジナル展開!
取り込まれた世界では、
本来、アニメでは見ることのないバッドエンドのような展開が。
主人公のシャドウはありませんでしたが、
絆がなければ、力を発揮できない主人公にとって、
孤独で空っぽな美津雄のシャドウと通ずるものがあったのかなと想像。
しかし、助け出された後が爽快だった!
陽介と手をつないでクルクルの後、
これまで得たペルソナ総出での攻撃!
まるで、主人公が紡いできた絆を見せつけるかのよう。
これは熱い!!

各ペルソナには、得意な攻撃属性や耐性があって、
ちゃんとそれに沿って出しているんですね。

○鳴上 ●ミツオ影

●マハガルーラ(疾風)→○マカミ(疾風耐性):アギラオ(火炎)→●赤の壁(火炎耐性)
→○キングフロスト:ブフーラ(氷結)→●白の壁(氷結耐性)→○ハイピクシー:ジオンガ(電撃)→●蒼の壁(電撃耐性)&マハラギオン(火炎)→○ジャックランタン(火炎吸収)→●ブフーラ(氷結)→○ヤマタノオロチ(氷結無効)&リャナンシー:テンタラフー?(混乱)→●混乱中→○ラクシャーサ:キルラッシュ(物理3HIT)→●アタック(物理)→○アラミタマ(物理耐性)→●マハジオンガ(電撃)→○イザナギ(電撃耐性):フィニッシュ
という展開をアニメでやってのけた。

この回は何回も見てしまった。
1クール目の〆には最高の回だったと思います。


つづく
スポンサーサイト
[ 2012/05/31 23:27 ] アニメ アニメ感想 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【【アニメ】 ペルソナ4 the ANIMATION 1話~12話 【感想】】
2011年4月。両親の海外出張で日本に残された主人公は、1年間の期間限定で母方の叔父の家に居候することになった。彼が転入した八十神高校では、「雨の夜の午前0時に点いていないテレビで自分の顔を見つめると、別の人間が映る」という内容の「マヨナカテレビ」と呼ばれる?...
[2012/06/01 09:44] まとめwoネタ速neo
プロフィール

おたまろ

Author:おたまろ
それはもうひっそりと、ただ思ったことを書く程度の能力です。

asakuhiroku_dayo@yahoo.co.jp
FC2カウンター
FC2ブログランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。