あさひろブログ

アニメやポケモン、ボカロ関係の雑記中心です。気に入った動画もたまに。山陰にいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ポケモンブラック】 のんびり冒険記10 「素早さ最速レシラム厳選のためのオノノクス育成」 【雑記】

Nの城に行く前にちょっと趣向を変えてのオノノクス育成。

Nの城ではレシラムを必ずGETしなければなりません。
レシラムを使う気は全くないのですが、
せっかくなので厳選してみようかと思った次第。

正直無駄ではあるw


ポケットモンスター ブラックポケットモンスター ブラック
(2010/09/18)
Nintendo DS

商品詳細を見る



  ↓こちらからどうぞ


必要なもの
・特性「シンクロ」持ちのポケモン
・素早さ調整した特性「いかく」又は「かたやぶり」持ちのポケモン
・「でんじは」や「さいみんじゅつ」を覚えた捕獲要因のポケモン
・ハイパーボール

ぐらいですね。

○まずシンクロ持ちのポケモン
このシンクロ持ちのポケモンを先頭に置いておくことで、
50%の確率でシンクロ持ちのポケモンと同じ性格になります。

ちなみに先頭に置いておけば戦闘不能状態でもOK!

つまりレシラム捕獲時に狙いたい性格のシンクロ持ちを戦闘不能状態にしておいて、
2番目のポケモンに戦ってもらえば良い
わけです。

ここまでに出てくるシンクロ持ちはムンナかリグレー。
私は夢の跡地でムンナを捕まえました。


続いて、特性『いかく』又は『かたやぶり』持ちのポケモン。
これらの特性は戦闘開始時に特性が表示されるものです。

特性は素早さの早い方から表示されるので、
お互いがこれらのような戦闘開始時に表示される特性ならば、
どちらの素早さが早いか即座に判断できるわけです。

レシラムの特性は『ターボブレイズ』戦闘開始時に表示されるタイプです。
つまりこちらのポケモンをレシラムの最速素早さー1の数値にしておけば、
最速のレシラムが判別できます。

ちなみに
レシラム素早さ
性格補正なし(30~31) 110
性格↑(30~31) 121
性格↓(30~31) 99


なので、補正なしを狙う場合はこちらの素早さを「109」
性格↑を狙う場合は「120」にしておけばOKです。

ここまでに出てくる『いかく』、『かたやぶり』には、
『ムーランド』、『ワルビアル』、『オノノクス』などがいます。

私が選んだのは『オノノクス』
高い能力値の他、『みねうち』を覚えてくれるので、
捕獲要因として活躍してくれると思ったからです。

ムーランドも『でんじは』を覚えるので捕獲要因としては良いのですが、
私のパーティにでんじは持ちはもういたので……

さて、ここで注意点。
こちらのポケモンに性格補正↑(ようき、むじゃき等)があった場合、
素早さが120にも109にもなりません!!


私がオノノクスで失敗しているから確かですw
努力値調整してもダメでした……
実はそれに気付かずに2回やっちゃってるんですよねw

なので、私の手元にはレベル50前後のオノノクスが3体というね……
ホント無駄だった……


○その他
捕獲要因にはパーティにいたデンチュラ・シンボラーにでんじはを覚えさせました。
レシラムはストーリー場絶対に捕まえなければならないので、
他の伝説ポケモンより捕まえやすくなっています。


なのでみねうちして、でんじはして、ハイパーボールをそれなりに投げていたら捕まります。


戦闘の流れとしては、
①『かたやぶり』→『ターボブレイズ』→リセット

②『ターボブレイズ』→『かたやぶり』→捕まえる→Nと戦闘→性格判別→全滅→ポケセンに戻される→個体値判別

という感じになります。
全滅せずに進めると、強制セーブになるので、
個体値厳選は不可になります。


個体値判別ではインドメタシンを2個与えた時の数値が124なら個体値31確定です。


まぁ私は性格判別まででやめちゃったんですがねw

↓また個体値判別にはコチラのサイトを利用しました。
「ポケモンの館」
http://pokem.client.jp/


HI3F02030001.jpg
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

おたまろ

Author:おたまろ
それはもうひっそりと、ただ思ったことを書く程度の能力です。

asakuhiroku_dayo@yahoo.co.jp
FC2カウンター
FC2ブログランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。