あさひろブログ

アニメやポケモン、ボカロ関係の雑記中心です。気に入った動画もたまに。山陰にいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【OAD】 懺・さよなら絶望先生 番外地・下 【感想】

懺・番外地上巻から3ヶ月。下巻OAD感想です。
お行儀の悪い商売もこれで最後なのかな?

zetubou20

さよなら絶望先生 限定版 20巻さよなら絶望先生 限定版 20巻
(2010/02/16)
久米田 康治

商品詳細を見る


 ↓ネタバレ注意


前巻までのあらすじ:原作第十六集カバー袖
赤ちゃんからお婆さんまで、朗読しながら徐々に年をとっていく設定です。人の一生、これは素直にすごい!文章の内容は覚えてないけど、千和さんすげぇ!
・でも何で最後若本さんだよ!(笑)


OP:
・オープニングはさらにすごいことになった劇団イヌカレーのデチューン。
・ただし魔法は尻から出る。
・「あ~OP終わった。今回もハンパないな」って思っていたら「え!2番!?」
・すごい何か異世界って感じ。くらくらする。


Aパート:『ウィルス将軍と三人兄弟の医者』(原作181話)
テーマは「DAED(ダメAED)」
・何故かどっかのデパート(?)でゾンビに囲まれる先生たち。
・学校名が「ショーンオブザデッド」に。外国のほのぼの系コメディーゾンビ映画ですね。
・AEDの実習で服を脱ぐ必要はありません。
・「隣の家の騒音がいつもバイ○ハザード」ニコ動のゲーム実況思い出した。
・控えめな加賀ちゃんかわいいよ加賀ちゃん。
・DEADへの前振りでした。
・「救える命は救ってあげないと!」母性の暴走した大草さん。やたらめったら蘇生してます。
・霧ははいてない。
・倦怠期のカップルのコスプレ。これ聞くと、ダウンタウン松本のおかんの緑のおばさんプレイ思い出す。
熟女のセーラー服はズルイ。智恵先生はアリ…ですよね…?
・ついに蘇ってはいけないものまで、蘇ってしまいました。歴史は繰り返すとも言いますけどね。
・で、冒頭へ。先生噛まれました。「終わってるのに終わらない。ゾンビ連載です」連載が延命されたようです。まぁピークはもう過ぎ(ry


Bパート:『神さんが流されてきた』(原作193話)
テーマは「流されるプール」
・神谷さんと読んだ私は末期。
・流れるプールです。
・普通胸すげ~と思っていたら、加賀ちゃん可愛えええええええええええええ!!と暴走しかけた、私。
・サービス回。
・そういえば私も流されたなぁ…クラスで流行ってるカードゲームに…
・キタ姉の周りはゴミだらけですが、ムードは良いんです。
・そのまま流された先生は「流されない者たちの島」へ。
・木野くんは、最初登場したときとは独自の進化しましたよね。
・先生のクラスに周りに流されずきっちりと自分を貫く人がいらっしゃいました。「サバト!」あ、サバトって悪魔崇拝の集会のことらしいよ。
・流されたマ太郎。マンガと違い良い状態になってますね。「エロス!」(by佐天さん)
・クラスのみんなは流されて日本各地のスナックへ。連れ戻しに行く先生。先生の「ハイボール」が結構ツボなんだが…
・先生無駄にかっこいいしw


Cパート:『言葉のある世界』(原作140話)
テーマは「ダブルスピーク」
・6月1日になった瞬間、きっちり衣替えをするきっちりさん。
・学校名の「字幕の女王」。戸田奈津子さんの肩書き
・可符香のお腹エロス。
・「歯に衣着せぬと申しますがこっちの衣は替えないのか」もっていき方が若干強引です(笑)
・言葉を言い換えることでソフトな表現に。確かにいつも可符香がやっている。
・超訳翻訳家の戸棚通子さん登場。さっきの学校名は複線。
・学校名の「野生の少年高校」は戸田奈津子さんが初めて任された字幕翻訳。
・学級崩壊させているどこぞのマージャン部の人たち。
・「冬服から夏服への衣替えなのだから歯の衣も薄くしなければおかしい!」きっちりさん。いきいきしてます。
・「クレーマーはおっちね」このセリフ大好き。
・おい、元アシスタントwww


エンドカード
坊っちゃん新装版の表紙カバーを描いた西炯子さん。DAEDつながり。


総評
サプライズは無かったですかね。
3期は原作順守なため、俗までを見てたアニメ視聴者にとってインパクトは少なかったかも。
値段もやっぱり3470(サヨナラ)円にこだわるため、高いかな。
19集もまだ普通に残ってるし、今回もそんなに売れてる感じもないので、4期はやはり…

いや、でも信じたい。化物語で儲けたシャフトがいつかやってくれるのを!

スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

おたまろ

Author:おたまろ
それはもうひっそりと、ただ思ったことを書く程度の能力です。

asakuhiroku_dayo@yahoo.co.jp
FC2カウンター
FC2ブログランキング
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。